kindle unlimitedで読書な日々

kindle unlimitedで読んだ本の日記です。BL・TL・少女漫画が多めです。

ロマンス小説

17歳☆ リン・グレアム/ひと夏のシンデレラ

17歳のとき、タビーは夜のプールで全裸で泳いでいたところを、年上の大富豪クリスチャンに一目ぼれされる。強烈に惹かれあうふたりは、寝ても醒めても愛しあうが、やがてタビーはクリスチャンの妻の座を狙う幼馴染の奸計により彼とすれ違い、さらにはふしだ…

子持ちヒロイン リン・グレアム/街角のシンデレラ

貴公子然としたイタリア人の大富豪リオ・ロンバルディ。彼との豪奢な結婚生活は純朴なホリーにとって苦しいものだった。恋人に捨てられて、生後まもない赤ちゃんを乳母車にのせあてもなくさ迷い歩いたあの夜、彼のリムジンにひかれかけなければ、けして結婚…

偽装結婚 リン・グレアム/誰も知らない結婚

ロエルが交通事故に遭って、私に会いたがっている……?そう告げられて、ヒラリーは戸惑いを隠せなかった。ある事情から、大富豪ロエルと入籍はしたものの、4年前から一度も会っていない。私は誰も知らない妻なのだ。ヒラリーが病室に駆けつけると、ロエルは記…

複雑な家庭(^_^;) リン・グレアム/邪悪な天使

ルチアーノ・ダ・バレンサが釈放された――その知らせにケリーは動揺した。5年前、婚約者だった彼に裏切られ、その直後に彼が横領の罪で逮捕されて、二人の関係は終わった。その彼が無実だったなんて! 出所した彼は、ケリーの祖父に以前貸した大金の返済が滞…

ベス・ケリー/ご主人様はダーク・エンジェル(上下巻)

美大院生のフランチェスカは有名企業の絵のコンペを勝ち取り、若くハンサムなCEOイアンと出会う。じつは彼女は昔、そうとは知らずに彼の姿を絵に描いていた。二人は運命を感じるが、イアンは自分の性的嗜好で失敗した過去をひきずっていた。イアンに惹かれる…

リン・グレアム/裸足の花嫁

リリーは21歳の夏、ロンドンのアルバイト先で世界的大企業の社長ラウフと燃えるような恋におちた。黒髪に金の瞳を持つ謎めいた彼は、義兄の心ない仕打ちのせいで男性恐怖症になり、キスより先に進めなかった彼女を、優しく包み込んでくれた。だが、そんなひ…

リン・グレアム/愛と言わない理由

大企業の御曹司ラファエロと、屋敷の庭師の娘グローリー。5年前、若き二人は身分の差など気にせず愛し合っていた。だが彼の父親に、息子と別れなければ家族を破滅させると脅され、何も知らないラファエロに裏切り者だと恨まれながらも、グローリーは泣く泣く…

リン・グレアム/美しき詐欺師

マイナは、重役秘書として働く会社のパーティで、大物の資金提供者だという男性を紹介されて目を疑った。チェザーレ! 4年前、大学を卒業したばかりの彼女は、イタリアの名家出身の若き大富豪チェザーレの秘書だった。だが憧れが愛に変わり、初めて夜をとも…

リン・グレアム/ナポリから来た恋人

傲慢だという噂の新社長には、まだ会いもしないうちに、身なりが悪いと断じられ、ピッパは昇進を見送られてしまう。あまりの理不尽さに打ちのめされるが、気を取り直して、その夜のパーティには、美しく装って出席することに。そこで、すばらしくハンサムな…

リン・グレアム/情熱の罠

友人と誕生日を祝った真夜中の帰り道、ベラは道に迷い、誤って対向車と正面衝突してしまった。幸い、相手に怪我はなかったらしく、運転席から男性が降りてくる。さっき見かけた人だわ!高級車に乗った、スペイン系の伊達男。国中の女性が憧れる富豪の銀行家だ…

リン・グレアム/アラビアの花嫁

クアマール王国の王族の愛人だった従姉が事故死した。フレディは彼女の遺児を自分の手で育てたいと願うものの、定職を持たないので生計を支える手段がない。思案に暮れるフレディの前に、ある日、見知らぬ男性が現れた。彼はクアマール王国の皇太子で、甥の…

リン・グレアム/愛なきハネムーン

「ついにお前が役に立つときがきた。夫を見つけてやったぞ」養父の言葉に、イオーネは翡翠色の瞳を不安に揺らした。暴力を振るわれ、道具として生きてきた身では抗うすべもない。だが、結婚相手の名を聞いて、イオーネの顔は一気に青ざめる。アレクシオ・ク…

J・D・ロブ/この悪夢が消えるまで

21世紀半ばのニューヨーク。ブロードウェイの高層ビルでシャロンという名の娼婦が射殺され、女性警部補イヴが捜査の指揮を命じられた。シャロンは著名な上院議員の孫娘で、凶器は前世紀の拳銃、現場に残された紙片には<六の一>と書かれていた。イヴは、そ…

リン・グレアム/一日だけの花嫁

19歳のモリーはたった1日だけの花嫁だった。挙式したまさにその夜、夫ショルト・クリスタルディは、泣きすがるモリーを振り切り、愛人のもとに駆けつけたのだ。金融業界のトップの座にあり、社交界のスターであるショルトは、翌朝、愛人宅から出てくるところ…

リン・グレアム/愛の記念日

垢抜けない、太めのホープにまさかの奇跡が起こり、ハンサムなギリシア人投資家アンドレアスと、同棲し始めて2年。交際記念日を指折り数えていたが、友人が心ない言葉を呟いた。プレイボーイの彼にとって、ホープはただの愛人にすぎないと。確かに、アンドレ…

リン・グレアム/愛は炎のように

パーティに登場した人物を見て、サラは強い衝撃を受けた。有名画家にして、この5年間別居している夫ラファエル――18歳のときに旅先で出会い、一目で激しい恋に落ちた相手だ。家族の反対を押し切り、かけ落ちまでしたものの、結婚したとたん彼は、冷酷で不…

E L ジェイムズ/フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(下)

グローバル企業の経営者として成功し、百万の富を築いて愛する家族にかこまれたグレイ。だが、その灰色の瞳の奥には、過去に苛まれ、周りを支配せずにはいられない傷ついた男がいた。グレイとの大胆で情熱的な関係に乗り出したアナは、その隠された彼の苦痛…

E L ジェイムズ/フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(中)

グレイの豪邸を初めて訪れたアナに差し出された、二通の契約書。それには秘密保持義務と、彼とつきあう女性が守るべきさまざまなルールがそれぞれ定められていた。食事、服装、エクササイズの方法から、信じられないようなセックスの詳細まで。普通の恋人同…

E L ジェイムズ/フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(上)

女子大生のアナスタシア・スティールは、若き実業家クリスチャン・グレイをインタビューすることになった。ハンサムで才気あふれるグレイにアナは圧倒され、同時に強く惹きつけられる。ふたりは急激に近づいていくが、彼にはある「ルール」があった……。映画…

シャーロット・フェザーストーン/宵闇のささやき

社交界を賑わすウォーリングフォード伯爵マシューは、その見目麗しい容貌で幾多の浮き名を流しつつも、退屈な日々に辟易していた。女などしょせん欲望の捌け口―そう思っていたマシューの心を初めて揺さぶったのが、ジェイン。ごろつきに襲われ入院した際、一…

エマ・チェイス/もつれた関係

俺の名前はドリュー。仕事はできるし女にモテる。俺が落とせない女はいないと思っていたのに、なぜかクラブで出会った極上の美女だけは俺を袖にした。その女―キャサリンは、なんと俺のいる会社の新入社員だったのだ。絶対に…なにがあっても…女を抱かないと誓…

ケイト・ピアース/背徳のレッスン

ヴァレンティンの深い心の傷を、セアラはどこまで癒せるのか――少年時代、誘拐されトルコの娼館で性奴隷とされた過去を持つ貴族のヴァレンティン。彼と結婚したセアラは性愛を伝授され、快楽に目覚めていく。しかし彼に男性の愛人がいると知ってしまう。官能…

イーヴィー・ハンター/冬の歓び ―わたしだけのハリウッド・スター(上下巻)

事件記者のアビーは、人気俳優ジャックのプライベートジェットに乗り込み、インタビューすることになっていた。が、ジェット機はホンジュラスのジャングルに不時着、二人の甘く危険な恋が始まる。人気作家の極上ロマンス! ネットオフのタダ本購入分です。 ※…

リン・グレアム/妻という名の愛人

3年前、父が作った多額の借金を肩代わりしてもらう見返りに、マクシーはやむなく祖父ほども年の離れた富豪の愛人となった。実は見せかけだけなのに、周囲からは白い目で見られる日々……。老富豪が病に倒れた今、妻に返済を求められたマクシーに、彼らの甥であ…

リン・グレアム/未婚の母になっても

母の心臓手術費を稼ぐため、ある夫婦の代理母になったポリー。しかし妊娠したのもつかの間、手術の甲斐なく母は亡くなり、失意のポリーは、依頼主が手配した屋敷で出産を待つことになる。そして、近くの森でひとり泣きくれていたとき、黒髪に黒い瞳の魅力的…

リン・グレアム/愛ゆえの罪

大実業家ラファエルはどうしようもないほど自信家だ。ジョージィが彼の妹を訪ねるために来たと言っても、信じない。ラファエルが彼女の言葉を無視するのは、今回が初めてではなかった。四年前、まだ学生だったジョージィが彼とつき合っていたころもそうだっ…

リン・グレアム/一夜のシンデレラ

恋愛をおそれるダーシーは、皮肉にも“夫”を求めていた。由緒ある屋敷を守るために名付け親の遺産が必要なのだが、相続の条件として、1年以内に結婚しなければならないのだ。苦しまぎれに広告を出すと、ルカという男性が応募してくる。彼の言葉にまじる異国の…

リン・グレアム/償いの結婚式

まだ二十歳になったばかりだというのに、どうして人生のあらゆる苦しみが襲いかかってくるの?複雑な家庭環境で育ち、誰の子供か断じて言えない幼子をかかえるクリッシーは、次々にふりかかる苦労の中で、今日という日を生き延びることだけに必死だった。その…

リン・グレアム/罪の夜

幼い息子と二人で暮らすケリーの前に、別れた夫アレックスが現れた。優雅な身のこなしも、挑戦的な琥珀色の瞳も、すべてを賭けて愛したあの日のままだ。4年前、涙に暮れる私のもとを、冷たく去っていったというのに、どうして今さら会いに来たのだろう?理由…

リン・グレアム/情熱はほろ苦く

10歳で養父母を亡くし、裕福な義理の祖父のもとで育ったクレア。ろくに学校にも行かせてもらえず、こき使われる日々だったが、その祖父がついに先日、闘病の末に亡くなる。そして弁護士が遺言を読み上げたとき、クレアは愕然とした。長年祖父に尽くした使用…