kindle unlimitedで読書な日々

kindle unlimitedで読んだ本の日記です。BL・TL・少女漫画が多めです。

30%ポイント還元 杉浦志保/SILVER DIAMOND(全28巻)

SILVER DIAMOND 1巻

ジャングルのように植物が茂る不思議な庭を持つ家に一人暮らす羅貫(らかん)。ある日その庭に、木でできた銃を持つ男が降ってきて!? 杉浦志保が放つ異世界ファンタジー、待望の第1巻!カリスマ伝説ここに誕生!!

 

紙で9巻くらいまで持ってたんですよね・・・でも紙の本を買うのを止めてしまったのでそこから先は買ってなかったんですよ、いつの間にやら電子化になっててしかも完結してたという・・・・(゚д゚)!

そして30%ポイント還元中ということで全28巻大人買いしました!


絵は文句なしにきれいですし、お話もファンタジー+男の友情+ほんの~りBL感があって面白いです。

天涯孤独の羅貫(らかん)のもとにやってきた死なない超絶美形の変態さん千艸(ちぐさ)と美人で姑のような成重(なるしげ)とおしゃべりな蛇の虹(こう)、男気のあるアホの子の灯二(とうじ)の4人+1匹がメインですが、他に出てくるキャラも濃いです。そして美形揃い。

私はダントツ灯二が好きです。不憫な扱いとかされたりしますが羅貫の友達っぽい立ち位置、そして要所要所に出してくる男気が好き。お兄さんとセットで好き。仲良し兄弟大好物です(๑´ڡ`๑)

 

もともと異世界の住人だった羅貫が仲間と共に戻り、その世界を滅ぼそうとしている敵に立ち向かって行きます。その途中新たな仲間ができたり、それぞれのキャラの過去や葛藤やら盛りだくさんです。敵側も仲間割れしたり・・・・。

なんて悪いやつだと思っていたキャラの隠れた心情に涙したり・・・・結局悪いやつなんていないんですよ! みんないい人! 

悪くても更生しますから(笑) 

そしてちゃんとハッピーエンド。これ大事ですね。もう本当最後に羅貫&千艸が死んじゃうんじゃないかと不安で不安でしょうがなかったです💦 

幸せな結末で本当に良かった! 

シリアスな場面もありますが、キャラたちの軽快なやり取りや、男子校の修学旅行的なノリがあって楽しい! おまけマンガもほのぼのしてて好きです。ぜひぜひいろんな方に読んで欲しいです(^o^)

 

 

★★★★★

17歳☆ リン・グレアム/ひと夏のシンデレラ

ひと夏のシンデレラ (ハーレクイン文庫)

17歳のとき、タビーは夜のプールで全裸で泳いでいたところを、年上の大富豪クリスチャンに一目ぼれされる。強烈に惹かれあうふたりは、寝ても醒めても愛しあうが、やがてタビーはクリスチャンの妻の座を狙う幼馴染の奸計により彼とすれ違い、さらにはふしだらな女だと吹聴されてしまう。クリスチャンに捨てられたあと妊娠が発覚したタビーは、家からも追いだされ、住む場所を求めてさすらう日々が続いた。だが数年後、思いがけない幸運がフランスから舞いこむ。クリスチャンの親族から、遺産相続されることになったのだ。

 

シークレットベイビーものです。

酔った父親が起こした車の事故で、ヒーローの父親、友人の両親が死亡。父親もその事故で亡くなっています。加害者の娘ということで肩身の狭い思いをしているヒロイン、ヒーローともそれが原因で疎遠になってしまいます。

数年後、ヒーローの祖母が亡くなり遺産の一部(祖母の敷地内のあばら家?)をヒロインに贈ったことから二人は再び関わり合うことに・・・・。

疎遠になった理由は実はヒロインの父親が起こした事故ではなく、当時のヒーローの言い分としてはヒロインが他の男といちゃついてるのを見たってことなんですが、なぜ本人に確認しないんでしょうね。しつこく何年も恨むくらいならその時その場で問いただそうよ!

実際はヒーローと結婚したい当て馬女性がいろいろ誤解するように引っ掻き回しただけなので誤解が解ければ即ラブラブになります。

それにしても自分に子供がいると知ってからのヒーローのヒロインへの責め方がどの作品でも毎回同じ、子供のなつき方が異常に早いのも同じ(^_^;)

でもまぁ割と押せ押せヒーローで好きでした。ヒロインには特に感想はない(笑)

 

 

★★★★☆

子持ちヒロイン リン・グレアム/街角のシンデレラ

街角のシンデレラ (ハーレクイン文庫)

貴公子然としたイタリア人の大富豪リオ・ロンバルディ。彼との豪奢な結婚生活は純朴なホリーにとって苦しいものだった。恋人に捨てられて、生後まもない赤ちゃんを乳母車にのせあてもなくさ迷い歩いたあの夜、彼のリムジンにひかれかけなければ、けして結婚してはいないだろう。ホリーは知っていた。リオにはホリーと出会う直前に別れた美しい婚約者がいて、あてつけに結婚したということを。そうでなければこんな田舎娘のみっともないホリーなど相手にするわけがないのだから……。

 

初めての一夜で子供が出来るあるあるヒロインですが、今回は相手がヒーローではありません!(笑)

悪い相手に恋して子供ができてしまったヒロインは捨てられて途方に暮れていたところ、ヒーローの乗ってるリムジンに惹かれそうになり、彼の家でお世話になるようになります。

浮気されて婚約解消したばかりの傷心のヒーローはヒロインに性的魅力を感じてクラクラ。ヒロインもイケメンなヒーローにキュンキュン💗しています。

お互い我慢できずベッドイン! ゴムが破けてしまい妊娠したかも? ってことで結婚します。展開早い(笑)

ヒーローの元婚約者に引っ掻き回されますが、無事ハッピーエンドです。面白かったですが、最後ヒーローと元婚約者の関係を誤解してヒロインが出て行っちゃうんですが、無理矢理過ぎるよ~。突然の早とちりにヒロインより読者が戸惑います💦

 

 

★★★★☆

偽装結婚 リン・グレアム/誰も知らない結婚

誰も知らない結婚 (ハーレクイン文庫)

ロエルが交通事故に遭って、私に会いたがっている……?そう告げられて、ヒラリーは戸惑いを隠せなかった。ある事情から、大富豪ロエルと入籍はしたものの、4年前から一度も会っていない。私は誰も知らない妻なのだ。ヒラリーが病室に駆けつけると、ロエルは記憶を失っていた。当然のように私を妻だと思い込み――夜には求めてくるだろう。ロエルは知る由もなかったが、ヒラリーは彼を愛していた。だから、罪の意識にかられながらも言い出しかねていた。自分が男性経験すらない、みせかけの妻だということを。

 

よくある遺産を受け取るための偽装結婚したカップルのお話です。

ヒーローが間違えて入った美容院で働いていたヒロイン、ヒーローの偽装結婚の相手に立候補します。

一目惚れしたヒロインの好意からでしたが、悪い仲間とつるむ妹の為にお金を貰ったので罪悪感を抱いています。

結婚してから4年後、ヒーローが事故にあい、ヒロインが呼ばれます。記憶を失ったヒーローはヒロインと夫婦仲を温めていきますが、事情を知っているヒーローの友人の登場で逃げるヒロイン(笑)

説明放棄で姿をくらますヒロインはいかがなものなのか。ヒーローに同情してしまいました。

その後記憶を取り戻し怒ったヒーローが追いかけてきます。ここからもバタバタしますが、ハッピーエンドです。ヒーローが記憶を失わなかったらこの二人は一体どうなってたんでしょうかね〜🤔

 

 

★★★☆☆

ベータ受け 夜光花/推しはα

推しはα【特別版】(イラスト付き) (CROSS NOVELS)

昔から綺麗な顔には目がない、ド平凡β会社員の佑真。現在の最推しは頭脳明晰で仕事もデキる、仲がいいイケメン同僚のα・人見だ。しかしその人見から、なぜかいきなりプロポーズされてしまった!?

ビックリしつつも、自分みたいな平凡人間では釣り合わないと、断固拒否。
だが人見は全くめげずに猛アプローチしてきて、気づけば彼の実家の不思議な旅館で働くことに…?
訳アリ溺愛α×平凡β(?)の奇想天外オメガバース

 

人見蓮(旅行会社勤務 α 26歳)×鈴木佑真(旅行会社勤務 β 26歳)

 

攻めと美人な女性の仲を妄想して楽しむ美形好きのフツメンのβが受け。攻めの顔が大好きな受けですが、プロポーズされても自分と恋愛関係になるのはピンときません。ヲタク目線なので。

しかし仕事を辞めて実家に戻るという攻めに誘われてついていくことに。攻めの顔を見れなくなるのは耐えられない・・・・ヲタクなので(笑)

オメガバースものなんですが途中まで要素は薄め。攻めがあんまりαっぽくないし、どっちかっていうと攻めの実家が妖怪専門の温泉旅館という要素の方が強いです。

我の強い攻めの母親のせいでβからΩに変えられてしまった受け。せっかくのβ受けだったのにもったいない! まぁΩになった方がエッチがすんなりいくし、番になるのがオメガバースの王道ですしね(^_^;)

平凡受け好きなんですが、攻めの方が平凡(性格が)な感じでした。スパダリなんですがただのいい人感が強かった。番になってからの独占欲強めは良かったです。

 

 

★★★★☆

へぇ~! 関根尚/教科書では教えてくれない日本文学のススメ

教科書では教えてくれない日本文学のススメ 楽しく学べる学研コミックエッセイ

楽しく読んで教養が身につくコミック。「夏目漱石は自分の間違いを認めない」「森鴎外は元祖キラキラネームの名付け親」「太宰治芥川龍之介が好きすぎ」など、文豪のトンデモ話が盛りだくさん。ちょっとためになって、だいぶ笑える日本文学コミック決定版!

 

誰でも一度は名前を聞いたことある文豪たちの意外な一面を紹介してくれます。

クズエピソードや恋愛、凄い文豪も人間なんだな〜としみじみ。私の中で文豪ってやたらと自殺しているイメージなんですよね(笑)

短命が多いですよね、今なら治る病気でとか。その点川端康成は長生きですね。

聞いたことあるエピソードもありましたが、面白かったです。私的に石川啄木のクズさに驚きました。素敵な詩を書いてるのに・・・・。

日本文学ってとっつきにくいイメージがあるので、学生の頃にこういうの教えて貰えればもっと興味を持てたかな~。

 

 

★★★★★

甘々 蒼磨奏/公爵様の噛み痕

公爵様の噛み痕

眉目秀麗な公爵から求婚された令嬢イリーナ。怖い吸血鬼という噂は嘘で、旦那様は優しく紳士的な男性。「君が愛らしすぎて、もう我慢の限界だよ」抱きしめられた初めての夜。情熱的な口づけと、敏感なところを執拗に愛撫されて淫らに染まった身体は、彼が歯を立てた首筋の痛みさえ快楽に変わってしまう。甘い新生活に浸っていたイリーナは、結婚の本当の理由を知らされて…!

 

ヒーローが甘々で良かった~。大人の男性ですが、前髪下ろすと若く見えるという・・・素晴らしい。喧嘩も強いよ!

 

ヒーローの事を噂通りの吸血鬼だと信じ込んでいるヒロイン。それをわかっててからかうヒーローなんですが、とりあえず溺愛なので嫌な気がしない。吸血鬼の振りをしてるので首筋噛んできますけど、甘噛みですよ〜なんならもうちょっと激しめでも良かったよ!(笑)

お話も重すぎず面白かったです。

ひたすら好みのヒーローでした!(^o^)

 

 

★★★★★