kindle unlimitedで読書な日々

kindle unlimitedで読んだ本の日記です。BL・TL・少女漫画が多めです。

だめだめヒーロー ルーシー・モンロー/憎しみは愛の横顔

1年前、エリーザはサルバトーレを愛し、彼の子を身ごもった。だが彼は、自分の子だと信じようとしなかった。エリーザはショックのあまり小さな命を失い、憎しみをいだいたまま、彼のもとを去った。いまは宝石店で働くエリーザを、ある日サルバトーレが訪ねて…

シンデレラストーリー リン・グレアム/シークのたわむれ

カーステンはスコットランドの城で清掃係として働いている。仕事を終え、丘の上でくつろいでいたある日、突然、猛スピードのバイクが現れ、危うく轢かれかけた。ついかっとして運転していた男に怒りをぶつけたが、彼はここは自分の私有地だとうそぶくばかり…

処女作! マヤ・バンクス/彼を誘惑する方法

兄と親友ふたりの四人暮らしをするトニ。彼女は、ルームメイトのひとりサイモンにずっと片思いをしている。そんな彼女が、なんと妊娠してしまった! それも、サイモンの子どもを! でも、失恋のショックで酔ってトニとベッドインしたサイモンは、まったくその…

結局買ってしまったエメラルド冬の号~☃

予約してたの忘れてて朝から荷物届いてびっくりしました。 雑誌に対して箱がデカいよ、Amazonさん! 今回も厚い。手で持って読むのが大変(笑) 表紙は「SUPER LOVERS」ですね。一番最初に読みましたよ! レンレンのちょいM疑惑・・・(>ω<) 付録は中村春菊…

横暴なヒーロー ジャクリーン・バード/愛しすぎた結果

ペニーの恋人ラウルは大企業を経営するスペイン人大富豪。情熱的で献身的な彼に愛され、ペニーは最高に幸せだった。とはいえ不安はあった。プロポーズの言葉がまだ聞けないのだ。23歳の誕生日、プレゼントが指輪ではなかったのがきっかけでペニーはやけを起…

3作入り! 聖なる夜に、もう一度

クリスマスがテーマのお話が3作品入ってます。 私の目当てはもちろんリン・グレアム(笑) リン・グレアム/過去をなくした天使 一番ページ数が多かったです。シークレットベビーもの。 記憶喪失になって別人として暮らしていたヒロインがヒーローと再会し…

契約結婚 ジョーン・ジョンストン/一年だけの花嫁

妻を求む――その小さな新聞広告にレベッカは目を丸くした。広告主が、十代の頃に憧れたザック・ホワイトローなのだ。年上の彼を振り向かせたくて、必死で追いかけたのを思い出す。23歳のわたしになら、目を向けてくれるかしら?ほのかな期待とともに彼を訪…

モヤモヤ 服部まゆみ/罪深き緑の夏

蔦屋敷には、誰も知らない秘密がある…。十二年前の夏に出会った忘れえぬ少女・百合と再会した若き画家の淳。その日から淳の身の回りでは、不可解な事件が起こりはじめる。彼女は聖女か、それとも魔女か?美に囚われた人々の惨劇を描く、欲望と背徳の伝統的ゴ…

ヒーローが記憶喪失 ルーシー・モンロー/ギリシアの聖夜

もう自分を愛していない夫に、離婚を切り出した直後だった。トラックがイーデンたちの車に突っ込んできたのは覚えている。目覚めると、夫は重体で、記憶の全てを失っているという。すぐにも駆けつけたかったが、流産しかかっていたイーデンは病室に拘束され…

1作目が好き マヤ・バンクス/危険な恋に魅せられて

2作入ってます。キャラ同士が友人。 大切な贈り物 前夫からDVを受けていたヒロイン。助けてくれたのは前夫の友人のヒーロー。結婚する前からヒロインに惚れてたヒーローなので何もかもがストレート。強引ですが一途で頼りがいがあります。ヒロインの心が…

ヒロインの一人相撲 エマ・ダーシー/愛の岐路

ターニャとレイフが結婚して、もうすぐ2年。燃えさかる情熱で結ばれたはずなのに、ターニャの不満はつのる一方だった。レイフが妻に求めているのは、ベッドで果たす役割だけ。心を開いて語り合ったことは一度もない。わたしは彼にとって、ただの所有物なんだ…

Kindleにスマホリング付けたらめっちゃ便利!

最近Kindleをテーブルに置いて読むことが多くなったんですが、読みにくいので下にペンケースを敷いて角度をつけて読むようにしてたんですよ。 どうにかならないかなって思ってたら、スマホリングを付けてる方がいて、なるほど~と思って真似しました。 こん…

略奪愛 ミシェル・リード/捨てられた花嫁

幼くして両親を失い、伯父夫婦に育てられたシャーンは、同じ企業で幹部社員を務める男性と恋におち、やがて婚約した。だが晴れて結婚式という当日、花婿はシャーンを見捨て、あろうことか別の女性のもとへと走ってしまう。ショックのあまり呆然とするシャー…

ポイント半額還元! ひかわきょうこ/魔法にかかった新学期 1巻~4巻

ひかわきょうこさんの本は好きなので今まで出た単行本は全部買ってます。 こちらの本だけまだ未購入だったんですよね。 完結したら買おうと思ってたらポイント半額還元中とのことで4巻までポチりました~。 魔法にかかった新学期 1 (花とゆめコミックス) 作…

シュールな4コマ せきの/まいにちたのしい4コマ

大爆笑ではないけど、ふふふっと笑えるものが多いです。シュール過ぎて意味がわからないのもありましたけど(笑) だんだん絵がくせになります。 思ったよりページ数が多い! ほぼ4コマですが、たまーにちょっとだけ長いお話があって読み応えがありました(*…

癒やされる浮世絵 ぴあ/山田全自動でござる

日常のふとした瞬間に感じる喜怒哀楽、違和感といった“あるあるな光景”を浮世絵調のイラストと、微苦笑を誘うコメントで綴る“現代の浮世絵師・山田全自動”。シュールな世界観にハマる人、続出! の、全自動ワールドから厳選した100作品(うち、描きおろし30作…

少女漫画風味のホラー漫画 井口かのん

可愛い絵柄で主人公がだいだい女子高校生。途中までは普通の少女漫画っぽいです。恋愛したり、友達とはしゃいだり。 しかしどこで間違ったんだーっとちょっとしたすれ違いから悲劇へと転落。 スプラッタでも絵が怖いわけでもないですが、最後ゾワっとするお…

夫婦喧嘩 シャーロット・ラム/もう一度結婚

フランチェスカは期待に胸を震わせながら食卓を整えた。鴨の焼ける香ばしいにおい、クリスタルの鉢には真紅のばら。夫はここ数年、たまにしか家に戻ってこないけれど、今夜ばかりは必ず帰ると約束してくれた。そう、今日は十回目の結婚記念日。夫とゆっくり…

芸能界もの 塩森恵子/響子(全4巻)

志方家養女の響子は名門隅田北高校1年生演劇部。ある時杜男が主宰する演劇のサークルで響子の幼馴染・浩の作品の主演に選ばれたのだが…!? 母親が女優で父親は不明。母親が亡くなり母親の知り合いに引き取られた響子。母の後を追い演じることが好きで演劇…

ブラックフライデーで96円のKindle本をポチ☆ポチ☆ポチ☆

ブラックフライデーセールでせっかく96円なのでポチってみました。 山火事+殺人事件と盛りだくさん。表紙がインパクトがあって気になっていたミステリーです。 紅蓮館の殺人 (講談社タイガ) 作者:阿津川辰海 講談社 Amazon この作家さんの「英国マザーグー…

3ヶ月は長いのか・・・ キャロル・モーティマー/花開くとき

ブリナは信じられなかった―このわたしが妊娠9週目?このところ体調不良がそのせいだなんて、夢にも思わなかった。思春期のころの手術のせいで子供を持つことはできないと言われ、運命を恨んでさんざん泣き暮らした時期もあったけれど。いまは彼女なりの愛され…

逃走癖のあるヒロイン リン・グレアム/秘密の妻

施設育ちのロージィは実の父アントンに発見され、短い間だが親の愛を知る。が、彼が急死。悲しむロージィの前に父の養子コンスタンティンが現れた。遺言により彼が遺産を受け取る条件に、ロージィとの結婚が挙げられていたのだ。養父の愛人と信じ込み冷たい…

Amazonのギフトカードを頼んでみました。

友人の出産祝いにAmazonのギフトカードを贈ろうと思ったんですが、レビューが結構悪くてですね・・・・。 ギフトコードが無効になってたりとか、雑な仕様でギフトに向かないとか・・・・(^_^;) というわけでとりあえず自分宛に5000円のギフトカードを買…

意固地なヒロイン ヘレン・ビアンチン/危険な結婚

アナにとって裕福なエリート銀行家リュークとの結婚生活は、まさに幸せそのものだった──夫の元愛人の影が射すまでは。不安が募り、耐えきれなくなったアナは逃げるように家を出た。数日間は平穏に過ぎたものの、9日目になって突然、いつも以上に尊大な態度の…

6年越し リン・グレアム/熱い罠

ジェシカはかつて、ギリシャの大富豪カルロと、お互いにひかれあっていた。しかし、彼の情熱を恐れた彼女は優しい婚約者を選ぶ。「ジェシカ・・・君を絶対に許さない。いつの日か・・・復讐してやる」 6年後、未亡人となったジェシカはカルロの会社で働く父…

テレパス シャーロット・ラム/心にささやいて

2年前、サスキアは夫ドメニコのもとから逃げ出した。いくら夫を愛していても、平凡な彼女にとって、イタリアの名家の妻という座は重圧でしかなかった。イギリスに帰り、園芸家となったサスキアは、庭園の見学のため思いきってヴェネツィアへ旅立つ。ミラノ…

旦那さん・・・・ あらいぴろよ/ワタシはぜったい虐待しませんからね!

幼少期に父親から虐待を受けていた作者さんの育児本。 作者さんのテンションが高い・・・本だし盛ってるのかな〜とも思うけど、ずっとこんなんだったら疲れないのかな〜と変な心配をしてしまいます。 あとテンション高すぎて私はちょっと読みにくかったです(…

エホバ・・・・ たもさん/カルト宗教信じてました。

部活も自由にできない、希望する進路にも進めない、彼氏も作れない…そんな制限だらけの日々に耐えてきたけれど、息子の病気治療をきっかけに、宗教をやめました!エホバ2世の著者が明かす、カルト宗教の世界と洗脳がとけるまで… 従姉妹が数年前から某宗教に…

不謹慎・・・。 ミシェル・リード/背徳の烙印

身重の姉キーラが事故で重体に陥り、その夫アンジェロは即死。ロンドンで働くシャノンのもとに衝撃の知らせをもたらしたのは、アンジェロの兄で、彼女の別れた恋人ルカだった。「君ひとりなのか?」ルカは勝手に家に上がりこみ、部屋のドアを次々と開けなが…

捕物帖 剛しいら/盗っ人と恋の花道

飛ぶ鳥落とす勢いの若き豪商・深川屋新左衛門(ふかがわやしんざえもん)――。稀代の大盗賊に金で買われた環(たまき)は、次の標的である深川邸に密偵として潜り込む。酒も芝居もたしなみ色事に通じた深川に、首尾よく寵愛される環。「どんなに抱かれても、情に…