kindle unlimitedで読書な日々

kindle unlimitedで読んだ本の日記です。BL・TL・少女漫画が多めです。

映画のようなファンタジーBL「杉原理生/錬金術師と不肖の弟子」

作者買いです。世界観がしっかりしているファンタジーなのでお話に引き込まれます。1本の映画を見てるようでした。BL度は低めですが、最後は甘々です。

【電子限定版】書き下ろし番外編「錬金術師と休日」収録。●「おまえには<黄金の力>がある」――幼い頃の記憶が無く、田舎で老錬金術師エレズに育てられたリクト。ある日、師匠の命で王都に上京し、錬金術師・アダルバートに弟子入り志願をすることに!! ところが、ギルドにも属さない変わり者のアダルバートに「俺は弟子を取らない主義だ」とすげなく断られ…!? 世間知らずの見習い弟子が、秘められた才能の扉を開く異世界ファンター!! ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

 

カップリングはダルバート錬金術師)×リクト(錬金術師の弟子 推定17歳)です。

リクトは幼い頃の記憶がなく、人買いに攫われ買われた先が錬金術師のエレズです。ある日エレズが病気でもう長くないからとエレズの弟子のアダルバートの工房へ行くように言われます。

そこで弟子にして欲しいと頼むも断れてしまいます。しかししばらく居候させてくれることに・・・・。

最初は無愛想な攻めなのかなと思っていましたが、寡黙なだけで結構優しいです。あとこれは受けもですが世間知らずです。

リクトが嫌味がなく健気で可愛いので応援したくなります。

リクトは幼少の頃から記憶が途切れたり、竜が見えたり、現代の日本の記憶があったりと謎が多いです。

リクトの正体がだんだん明らかになっていくのがミステリー風味で面白かったです。

実は・・・なのですが、これはまぁネタバレしちゃうと面白さが半減してしまうので。

あと、ハンカチも入ります。涙なしじゃ読めません(><)

 

BL的にはちょっと物足りないです。リクトが肉体的にも精神的にも子供なのが影響してるんですかね?

それでも最後は想いが通じ合い結ばれます。アダルバードの大人の色気が・・・・とてもキュンとして好きなシーンです。

ストーリー的にそこまで濡れ場は必要ないかなと思うので、これはこれでいいのかなと。

でも続編希望! その時はもうちょいラブ度もあげてほしいというのが本音です(笑)

 

脇役のキャラもアダルバードの工房の向かいの飲食屋の美形兄弟やら、美少年好きのギルド長や、美人さんな竜人(男)のレナード、その下僕のトカゲのカナルやら盛りだくさんです。

私的にはレナードとカナルの関係に密かに萌えます(≖ᴗ≖ )♡

この2人のお話も読みたいです。

 

私は電子版を買ったのですが、せっかく挿絵がyokoさんで物語の雰囲気にも合ってるのに表紙しか見れないのが非常に残念です。

挿絵がつくものとつかないものがあるのはレーベルによってなんですかね? せっかくなので最後にまとめてでもいいので載せてほしかったです。

その代わりといってはなんですが番外編が入ってます。これはもう切ない。短いんですが余韻が・・・・。

 

切なくて雰囲気のあるお話(でもハッピーエンド❤️)です、ファンタジーお好きな方なら是非お手に!!

 

私のおすすめ度は★★★★★です。