kindle unlimitedで読書な日々

kindle unlimitedで読んだ本の日記です。BL・TL・少女漫画が多めです。

受けがキモヲタwww「丸木文華/オタクな俺がリア充社長に食われた件について」

ラノベみたいなタイトルで内容もエロコメっぽい感じです。丸木さんといえば薄暗~いお話のイメージですが、これは珍しく明るめのお話でした。文体が全体的にwww。

 

「すごいよ、倖太郎。何回もいってるね…」―十八禁美少女ゲームシナリオライターにして童貞の倖太郎は、行きつけのメイドカフェでイケメン社長の泉田と出会う。泉田はなぜか倖太郎を気に入り、仕事の参考になれば、とあらゆる風俗へと連れまわす。どんどんエロスで頭がいっぱいになっていく倖太郎。しかしSMクラブを訪れた際、プレイのなりゆきで泉田に後ろを犯され、めちゃくちゃに感じてしまい―。

 

カップリングは泉田直己(社長 36歳)×秋吉倖太郎(エロゲのシナリオライター 20歳)です。

 

キモヲタの定義がいまいちわかりませんが、受け本人が自分のことをキモヲタと言ってるので、受け属性はキモヲタです。

ヲタク受けはあってもさすがにキモヲタ受けは初めて読みました。キモヲタいってますが、外見はカワイイ系で小さいけどスタイルもいいです。

 

エロゲのシナリオライターの倖太郎はひょんなことから知り合ったリア充でイケメンな泉田と仲良くなります。

童貞のため、シナリオにリアリティがないということで泉田は倖太郎をソープに連れて行き、脱童貞させてくれます。他にもいろんな風俗巡りをする二人。ちょっとMっ気のある倖太郎をSMクラブに連れて行くのですが、そこでまんまと食われてしまいます。(タイトル通り❗️)その後泉田を避ける倖太郎ですが拉致されて泉田の家へ連れて行かれます。

ゲイの疑いを晴らすためにモデルとエッチしてるところを倖太郎に見せます。(倖太郎も女性とエッチ中)その後、なし崩しに泉谷に抱かれます。

この辺りまで泉谷が割とひょうひょうとしているイメージだったので、倖太郎が好きなのか、ただ単に興味があってちょっかい出してるのかわかりませんでしたが、そこはやっぱり丸木さんでした。定番のヤンデレ登場です!!

二人で食事してる時に泉谷に婚約者がいると知った倖太郎がまたしても避け始めるのですが、今度は薬飲ませて拉致して全裸で縛ります(笑)

お仕置きエッチで少スカなので苦手な方はご注意を⚠️

 

その後、偶然の出会いではなかったことが発覚。冷静に考えれば泉田がやってることは割と犯罪💦

 

番外編は攻め視点のお話です、笑えました。

 

エロはお道具やらコスプレやら盛りだくさんでした。倖太郎が仕事の為という大義名分があるためにエッチに対して前のめりなので、悲壮感がまったくないです。

ほんのりヤンデレですが受け止める方があっけらかんとしてるので軽く読めます。

 

 

★★★★★