kindle unlimitedで読書な日々

kindle unlimitedで読んだ本の日記です。BL・TL・少女漫画が多めです。

水島忍/仕組まれた愛

仕組まれた愛 (カクテルキスノベルス)

父の判らぬ子供と一族に蔑まれるなか、手を差し伸べてくれた従兄・宏一郎。しかし仄かな想いを抱いていた彼から、啓祐は手酷い裏切りを受け…―それから八年、祖父の葬儀で啓祐は宏一郎と再会する。まるで、過去に何もなかったかのように啓祐に触れてくる彼を、心を伴わないことを承知しながら受け入れる啓祐だったが、まだ彼を愛していると気づいてしまい!? 自分の心を守る為に宏一郎から離れようとするが、彼は、残酷な提案を持ちかけてきて…。

 

倉澤宏一郎(親族会社のCEO 34歳)×倉澤啓祐(青年実業家 28歳)

電子版はイラストなしです。


不幸受けですが、自分で会社を起こし(祖父からの生前贈与で)たりと青年実業家として成功しています。


そんな啓祐には忘れられない初恋の人がいます。
従兄の宏一郎から告白され(当時26歳と20歳)将来を誓い合いますが、祖父の策略で引き裂かれてしまいます。


お互い誤解したまま8年が過ぎ、祖父が亡くなり宏一郎が啓祐の前に現れます。


この祖父がまたね・・・ひどいんですよ。葬儀に出る必要なんかこれっぽちもないと私は思います。
身内で優しくしてくれたのは宏一郎だけなので義理はありません。


生前贈与でもらったお金も倍にして返した(2千万→4千万)ことで経営手腕を認められゆくゆくは宏一郎の右腕になってもらおうと遺産で会社の株をもらうんですが、いらんわい! というか最後まで孫として愛してあげなかったんだなと。
なんてジジィだ! 正直祖父がむかつきすぎて私の中でメインの二人の影が薄いです(^_^;)


ただ気になったのは受けの啓祐の話し方ですかね。なんか変に大人になったり子供っぽくなったり・・・・容姿も子供っぽいらしいのでなんとなくチグハグな印象を受けました。


結局誤解はとけてめでたしめでたしですが、題名は「仕組まれた裏切り」の方がしっくりくるような・・・・でもそれだとハーレクインっぽいですね💦

 

★★★☆☆