kindle unlimitedで読書な日々

kindle unlimitedで読んだ本の日記です。BL・TL・少女漫画が多めです。

ヒーローが王子様「リン・グレアム/砂の迷路」

ヒーローが砂漠の王子様です。 シークもの。

一年前、フェイは砂漠の国ジュマールの王子タリクと恋に落ちた。イギリスに滞在中だった彼にプロポーズされて結婚したが、彼女の義父の陰謀がもとで、その日のうちに離縁されてしまった。その陰謀に自分はまったく関知していないと弁解できぬまま、今、フェイは君主となったタリクとの謁見に臨もうとしていた。病弱な兄が、ある理由でジュマールの監獄に入れられ、事態を解決するにはタリクに恩赦を願い出るほかなかったのだ。みじめに頭を下げる彼女に、タリクは究極の条件を提示した――君が僕の言いなりになるなら願いを叶えてやろう、と。

 

あらすじ見て購入、面白そうだなと思ったんですが、ちょっと想像と違いました。

まず、ヒロインのフェイが辛い境遇で育った設定の割にはわがまますぎる・・・・。

普通にお金持ちのお嬢さんっぽいです。

 

ファイと兄が小さい頃父親が亡くなり、母親が再婚したのはパーシーというろくでなしの義父ですが、なぜか兄だけを可愛がりフェイのことは可愛がりません。なぜ兄だけ・・・・。

フェイが学校に行きたがっても病弱な母親の事を捨てるのかと家に縛り付けます。(しかし母の世話をする人は別に雇ってます)

 

母親が亡くなり、家を売り、そのお金で兄が事業を始めます。その都合で出たパーティでヒーローのタリクと運命の出会いをします。

すぐさま好きになってしまったフェイですが、実はまだ18歳だったんですね、もうすぐ19歳になるといっても兄から子供は相手にされないと言われついつい年を偽ってしまうわけです。

気持ちはわからなくもないですが、相手にとっては犯罪になっちゃいますからね。それを知ったタリクが怒るのは当然かなと。

タリクは紳士的に接してくれますが、相手は王子ですし、離れたくない一心でベットに誘いますが、運の悪い事にそれ(未遂)を義父に見られてしまいます。

義父から脅され、金目当てだったのかとショックを受けたタリクですが、責任を取るために結婚、そしてすぐさま離婚されます。

 

裏切られたフェイは国へ帰りますが、1年後兄が掴まり助ける為にタリクに会いに行きます。

兄の病弱設定が弱い。別に病弱ではない、軟弱ではあるけど(笑)

兄を助けるために義父がフェイを利用したりするけど、義父はなぜそこまでするんでしょうかね。本当に謎。兄にどんな魅力があるんだろう。ミステリーです。

 

兄を助ける為にタリクの愛人になったフェイですが、兄の借金を肩代わりしてくれたタリクから逃れようといろいろやらかします。

いやいや、自分勝手にもほどがある。義父も兄もフェイもみんな自分勝手です。なんだこの家族! 義父もいろいろ悪いやつなんですが、最後は兄に言われたからというのもありますが、迎えにきたりして悪人になりきれてません。

フェイの「私のせいじゃない、全部義父が悪いの!」という態度にはうんざりです。タリクに考え直してほしいくらい好きになれないヒロインでした。

 

母の介護をしていた夫婦が昔サーカスにいたらしく、いろんな曲芸を教えてもらった設定があります。

眠ってしまったフェイをタリクがベットに運んでくれるのですが、目覚めて驚いたフェイのとった行動が、慌てて背中で枕を這いのぼり、体操選手のように後転して床に着地を決めた。

タリクが「どうやって、いや、なぜそんなことを」とつぶやくんですが本当に謎の行動をとるヒロインです。

ここだけはちょっと笑ってしまいました。

 

ヒロインは魅力はわかりませんが、ヒーローの方は素敵でした。

 

 私のおすすめ度は★★★☆☆です。

砂の迷路 (ハーレクイン文庫)

砂の迷路 (ハーレクイン文庫)