kindle unlimitedで読書な日々

kindle unlimitedで読んだ本の日記です。BL・TL・少女漫画が多めです。

樋口美沙緒/愛の巣へ落ちろ!

愛の巣へ落ちろ! 【イラスト入り】 (花丸文庫)

ロウクラス種シジミチョウ科出身の翼は、テレビで颯爽とした姿を見て以来、ハイクラス種名家の御曹司で、タランチュラ出身の七雲澄也に憧れていた。一目彼に逢いたくて、澄也の通う星北学園に入学した翼だったが、実際の澄也は下半身にだらしない嫌な奴で、開口一番「シジミチョウは嫌いだ」と冷たく切り捨てられてしまう。あげく、澄也の張った「巣」に捕らわれた翼は、強引に身体を奪われるはめに。けれどどんなに冷たい態度を取られても、澄也を嫌いになれなくて……。擬人化チックファンタジー登場!

 

七雲澄也(ハイクラス種タランチュラ・高3)×青木翼(ロウクラス種シジミチョウ・高1)

 

虫シリーズの1作目。1作目~7作目まで持ってるんですが、8作目を買った(カップリングが1作目から脇で出てるキャラ)ので再読しました。

虫の擬人化というちょっと特殊なファンタジーです、オメガパーツじゃないですが男性の妊娠もありです。

 

ロウクラスでシジミチョウの性モザイクという雌雄同体の突然変異種の翼は長く生きられない体ですが、前向きで素直でヤンチャでかわいいです。

翼の憧れの人の澄也は刺々しくて嫌なやつなんですが、翼と接するうちに見事なツンデレに。澄也の従兄弟の陶也(3作目の攻め)が現れて二人の仲を引っ掻き回します。

 

設定も特殊ならエロも特殊です、澄也は蜘蛛なので糸が大活躍!(笑)

途中まではものすごく好みの展開で面白いんですが、妊娠したかもな翼への澄也の態度にイラッと💢

最終的に翼を長く生かせる為に医者になる決意を新たにしたり、素直に翼に対する思いを口にする澄也にイライラも消えました。

後日談は甘々でヤキモチ焼きな澄也が見れて満足です。

 

8作目の攻め受けとも出てきますが、私はこの二人のことをすっかり忘れてました💦 兜(4作目の攻め)と陶也は覚えてたんですけどね。この二人がどうやってくっつくのか楽しみです。

 

★★★★★