kindle unlimitedで読書な日々

kindle unlimitedで読んだ本の日記です。BL・TL・少女漫画が多めです。

策士な溺愛攻め「ゆりの菜櫻/アルファの耽溺~パブリックスクールの恋~」

こちらも気になっていた本です、Amazonで電子版がお安くなっていたので購入しました。オメガパーズのパブリックスクールものです!

 イギリスの名門パブリックスクールエドモンド校で「花のアフロディーテ」と謳われる由葵と「金の太子」と渾名されるアシュレイ。二人は学校の人気を二分し、次期生徒総代であるキングの最有力候補だ。しかし、キングになるにはアルファであることが暗黙の了解。バース未覚醒の由葵にとって、アルファのアシュレイはコンプレックスを刺激される存在。しかしある時由葵がオメガに覚醒。絶望にくれる由葵だが、アシュレイから思わぬ提案をされて…!?

 

カップリングはアシュレイ(アークランド伯爵家嫡男で監督生)×御井所由葵(次期総代を狙う名門エドモンド校監督生)です。

時期キング(生徒総代)を狙うライバル同士なんですが、攻めのアシュレイが常に白旗状態です。

傲慢×クールかなと思っていたんですが、いい意味で裏切られました。策士一途×美人な天然でした、策士(腹黒ともいう)大好き! 天然大好き!!

 

すでにアルファに覚醒していたアシュレイはまだバースが確定していない由葵と、出会った瞬間(13歳)から自分の運命の番だと確信していました。そこからいろいろ策を巡らせています。

ずる賢い感じはなく、本当にただただ由葵を守り、愛するためです。覚醒していない由葵はアシュレイに対してコンプレックスから苦手意識を持ってるところがまたいいんですよね~。ハグは友情の範囲内だの、お尻触るのは男同士のスキンシップだの、言いくるめられる由葵、抜けてるところが可愛いです。

 

そんな中、由葵がオメガに覚醒してしまいます。

キング選にオメガが不利ということで覚醒したことを隠すためにアシュレイと関係を持ちます。発情期を抑えるためと説得されたものの、時期関係なくイチャイチャする2人です。

そこまで愛されてるものの自分はアシュレイのセフレだと思っている由葵ですが、悲壮感はありません。誰が見ても溺愛されてるので(笑)

悪いやつが出てきますが、ちゃんと成敗されてるのでスッキリです。

 

番外編は2人の10年後のラブラブがある人物視点から読めます。満足!

 

あと表紙もですが、挿絵も凄く素敵です💖

 

私のおすすめ度は★★★★☆です。