kindle unlimitedで読書な日々

kindle unlimitedで読んだ本の日記です。BL・TL・少女漫画が多めです。

鈴木あみ/甘い烙印(上・下)

甘い烙印(上)【イラスト入り】 (花丸ノベルズ)

 棄て児だった櫻は、同じ施設・慈愛園で育った親友・葉月の急死とともに、葉月が羽根木グループ会長の実の孫であったことを知る。櫻は葉月に成りかわり、羽根木家に引き取られることに成功するが、そんな櫻の前に一人の男が立ちはだかった。優秀さを買われ、会長の養子となっていた羽根木清瀧は、櫻の正体に疑いを抱いていたのだ。
清瀧を警戒しながらも、冷たくみえる彼のわかりにくい優しさに、櫻は次第に惹かれ始める。そして清瀧もまた…!?連載に加筆+書き下ろしを加えたピカレスクラブロマン。

 

ネットオフのタダ本購入分です。 

 

羽根木清瀧(羽根木グループ御曹司で養子)×櫻(棄て児 16歳)

 

受けの櫻がなかなか勇ましいです。幼い頃から孤児院の園長に性的虐待を受け、そこから逃げ出す為に園長と手を組み死んだ友人になりすまします。

身体的特徴やら、DNA検査など持ち前の行動力で乗り切りますが、やっぱそうは上手くいきません。

 

園長からは強請られ、従兄弟からは疑われてハラハラドキドキです。最初は疑っていた攻めの清瀧とは相思相愛になりますが、園長に二人の仲を気づかれバラされたくなければヤらせろーっと呼び出されます。

意を決してシャワー室から出るとそこには園長の死体と清瀧が!

 

ここから二人の関係はこじれます。

死んだと思っていた友人が実は生きていたり。ここは予想つきましたが、友人の変わりようにビックリΣ(゚Д゚) 虚弱体質どこいった(笑)

そしてそんなバカなな展開の連続!

 

上巻は楽しく読めましたが、下巻・・・はなんか微妙でした^^;

さくさく読めてハッピーエンドですが、再読はないかな。

挿絵が門地かおりさんなのでキレイでエロが多くて楽しかったです✨

 

 

★★★☆☆