サリー☆のブログ!!

読んだ本、買ったもの、株もちょっとやってます(*^_^*)

祝!映画化!! 浅倉秋成/六人の嘘つきな大学生

映画化だそうなので読んでみましたー。

ネタバレしてるのでまだ読んでない人は回れ右してください。

 

六人の嘘つきな大学生 (角川文庫)

 

最初の主人公は男性。 おそらく赤楚衛二さんが演じるのかなと思います。

就活のお話ですが、私は地元の小さな会社の事務とかしかしたことないので無縁の世界でした。 いや~めっちゃ大変そう。

 

最終面接に残った六人が全員で残るために力を合わせて頑張ってたのに、採用は一人だけになり、六人が話し合いで決めてと言われます。

そこで犯人が用意した写真で暴かれる過去の過ち。

いじめで自殺者を出してたり、中絶させてたり、詐欺に荷担してたり・・・。 ただキャバクラで働いてるのって駄目なの🤔 就職に不利になるのかな、よくわかりません。むしろきつめの接客業のイメージなので根性ありそうですけどね。

4人の過去が次々と暴露され、主人公は自分が犯人に仕立て上げられて絶望。 主人公は犯人が誰か気づきますが、自分が罪を被り退場。

 

その後の主人公はもう一人の秘密を暴露されなかった女性へと移ります。

おそらく浜辺美波さんかな。 この人が犯人だと思ってたら二転三転。

てか犯人はリーダーシップをとってたイケメンくんでしたが、明確な動機がないというか、社会への不満とか、若さゆえとかなので、そうなるとどの人が犯人でもよさそう(笑)

 

人の印象がコロコロ変わるお話でした。 でも最後はほっこり。

ただ最初の主人公が亡くなってるのがね😖⤵️  病死なので仕方ないですが、悲しいです。 いい人だったのに~。

 

人の印象って見る角度によって全然違うなと。 私も人のいいところに気付けるようになろうと改めて思いました。