kindle unlimitedで読書な日々

kindle unlimitedで読んだ本の日記です。BL・TL・少女漫画が多めです。

シンデレラストーリー リン・グレアム/シークのたわむれ

f:id:bananatyoko:20220106130854j:image

カーステンはスコットランドの城で清掃係として働いている。仕事を終え、丘の上でくつろいでいたある日、突然、猛スピードのバイクが現れ、危うく轢かれかけた。ついかっとして運転していた男に怒りをぶつけたが、彼はここは自分の私有地だとうそぶくばかり。なんて人なの! なのに堂々とした姿に惹きつけられてしまう。数日後、城の床磨きをしていたカーステンは、「殿下」と呼ばれた男性を見上げて凍りついた。城の所有者で砂漠の王国のシャヒール王子? あの男性だわ!

 

貧乏なヒロインが王子様に見初められるという、まさにシンデレラストーリーでした。

ヒロインは横暴な父親から逃れる為にお金をためています。働いていない父親にお金を取られてますし、兄はさっさと自分だけ家を出ていっているし、義母も父親の味方です。モラハラ父親に暴力も・・・・結構悲惨なヒロインです。

勤め先のお城のシークがヒロインに惹かれているものの、立場的に手が出せずもんもんとしてます。それを女の勘でいち早く気付いたお金持ちの未亡人がヒロインを宝石を窃盗したと陥れます。

そして信じるヒーロー・・・・ヒロインの境遇からしてまぁ疑う余地はあるのかもしれませんが、未亡人を信じる理由もないじゃーん。

しかしその前にちゃっかり手を出しちゃったシーク、ヒロインがバージンだったので責任をとって愛人にすると言ってヒロインを怒らせます。更に窃盗を疑われヒーローの元から姿を消します。そして妊娠が発覚(笑)

数カ月後に見つけ出したヒーローにうっぷんが溜まっていたヒロインがキレます。

ハーレのヒーローって割と「本当に俺の子か??」と疑うんですが、このヒーローはそんなこともなくすぐさまヒロインを保護したのでそれはよかったかな。

疑ったことも謝罪してくれましたし、リン・グレアムのヒーローにしてはマイルドでした。

 

★★★★☆

シークのたわむれ (ハーレクイン文庫)