kindle unlimitedで読書な日々

kindle unlimitedで読んだ本の日記です。BL・TL・少女漫画が多めです。

可南さらさ/夜が明けるまで

夜が明けるまで (リンクスロマンス)

寝ている最中に従兄弟の恭介にキスをされ、告白された高校生の怜一は、平凡な自分を好きだという恭介に関心をもつようになる。男らしく整った容貌で、優しく甘やかしてくれる恭介の傍らで過ごすうちに、次第に彼に愛しさを募らせていった。しかし、恭介が自分の弟と抱き合っているところを見てしまい、ひどくショックを受けてしまう。つまらない自分に恭介は同情しただけだと感じた怜一は、自信のなさから彼を遠ざけようとして…。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

 

日高恭介(家具職人でデザイナー 28歳)×朝永怜一(従兄弟の高校生 18歳)

 

年の差の溺愛ものって好きなんですが、これはちょっと思ったのと違いました。

受けの母親が病弱な弟に愛情が偏っていて、父の姉にちょこちょこお世話になっています。そこの息子で従兄弟にあたる攻めに眠っているときにキスされて、なんで自分に?と思いつつ悪い気がしません、なんてたってイケメンですしね!

その攻めが弟と仲がいいと知ってモヤモヤ、兄をよろしくと言ってるのを聞いてモヤモヤ。

結局受けが攻めを好きになったのは、かまってくれるからでは?

弟が攻めを好きだったのもよくわからない、受けが弟に頼まれたから優しくされてると誤解するのもよく分からない、キスとかされてるのに? 病弱な弟の身代わりなのかと誤解するならまだ分かるんですが(^_^;)

受けにイライラしてしまって好みのお話ではありませんでした😞

でも攻めのぷち変態感は好きでした。

 

★★★☆☆